Arts Information site/NPO_Arts-Works/ENMEIJi Gekijyo Project

延命寺劇場プロジェクト

現在の「延命寺劇場プロジェクト」には、「延命寺ご近所シリーズ」「青空パフォーマンス」「ワンコインライブ」があります。


「劇場プロジェクト」とは、NPOア−ツワークスの原点です。
そもそもア−ツは暮らしの中で息づいているものでした。
人をたくさん呼び集めるために劇場がうまれ、そこに行かなければ、優れた芸術表現に出会うことが
簡単にはできなくなりました。
琵琶法師だって、ストリートミュージシャンでした。
落語や演芸だって、お客さんが芸を育て、芸がお客さんを育てました。
もう一度、優れた芸術表現に出会える場を身近なものにしたい。
市民ひとりひとりの特徴を活かしながら、その持てる力を結集して、アーティスト支援とコミュニティの活性をめざす
協働事業、それが「劇場プロジェクト」です。

延命寺劇場プロジェクト2011「ご近所で楽しむ音楽会〜お話と演奏〜」

開演/2011年9月16日(金) 19時…開場18時30分
「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.23
「歌いましょう! 陽気に、楽しく、昔むかしのイタリアの歌を!」
お話と演奏/辻 康介(歌)、ほか
お年寄りから、お母さんとお子さんまで、23名のみなさまにご来場いただきました!
ありがとうございます!


開演/2011年4月9日(土) 14時…開場13時30分
「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.22
「音楽で世界旅行!」〜マリンバと打楽器で巡る世界の音楽・リズム!〜
お話と演奏/パーカッションデュオ「イマジン」(加藤ゆう子、中野麻衣子)


延命寺劇場プロジェクト2007「ご近所で楽しむ音楽会〜お話と演奏〜」

今年で7年目を迎える恒例の延命寺劇場プロジェクト「ご近所で楽しむ音楽会〜お話と演奏〜」。今回は、古今東西の弦楽器をテーマに、素晴らしい演奏と和やかなトークでお楽しみいただきます!

各日とも
14時開演 (13時30分 開場)
入場料金/1000円 18歳以下500円
協賛/延命寺、延命寺役員会
会場/青戸やくじん延命寺・本堂
http://kobatya-world.c.ooco.jp/
125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと 
[常磐線「亀有」駅下車徒歩12分] [京成線「青砥」駅下車18分]
制作/NPO法人葛飾こども劇場
主催・予約・お問い合わせ/NPO法人芸術文化ワークス arts_works@arts-calendar.co.jp

4/7(土) 「琵琶弾き語り 中村鶴城」

曲目/《壇の浦》水木洋子作詞・鶴田錦史作曲
《空海》より「師資の契り」 中村鶴城作詞・作曲


琵琶というと「耳なし芳一」という連想のせいか、なかしら暗いいイメージがつきまといますが、本来琵琶は、法隆寺の奏楽飛天像にもあるように、決して悲劇を語っていたものではないと思っております。また その歴史を振り返ると、語られる内容は、時代とともにどんどん変化しているのです。従来の悲劇語りはそれとして残しながら、時代に即した あらたな語りを生み出していくことが、琵琶語りの本来の姿ではないでしょうか。今回の演奏会では、そういう意味で、従来の曲と創作曲をひとつずつ聴いていただきたいと思っております。

<プロフィール>

鶴田流琵琶奏者。1957年宮崎市生まれ。早稲田大学第一文学部美術史学科卒業。15歳の時、チェロのパブロ・カザルスの演奏に深く感動し、このことが後の音楽活動の原点となった。筑前琵琶を初代藤巻旭鴻に、のち転向し薩摩琵琶を鶴田錦史に師事。27歳から約5年間に渡って楽器製作に専念。33歳の時、第28回日本琵琶楽コンクール第1位入賞、演奏活動を再開。『琵琶を知る会』『中村鶴城琵琶リサイタル』 など自主企画によるソロ演奏活動(これまで30回以上)を通じて 古典作品の研鑽に努めてきた。また、近年は作詞・作曲を積極的に行い、悲劇語りに偏向してきた弾き語りの世界の、表現の幅を拡げることに努力している。また一方、現代音楽の分野では、武満徹作曲《ノヴェンバー・ステップス》《エクリプス》《秋》などのソリストとしてパシフィック・ミュージック・フェスティバル、サイトウキネン・フェスティバル松本、米国タングルウッド音楽祭、長野冬季オリンピックなど国内外の音楽祭や国際舞台、またNHK交響楽団をはじめとする定期演奏会に尺八の横山勝也らとともに数多く招かれ、小澤征爾、シャルル・デュトワ、クリストフ・エッシェンバッハらの指揮でオーケストラとの共演をかさねてきた。

オフィシャルホームページ; http://www.diana.dti.ne.jp/~pipars/


5/12(土) 「ウード演奏 常味裕司」

<プロフィール>

1960年、東京生まれ。日本では数少ないウード演奏家。スーダンのウード奏者ハムザ・エル=ディン氏のもとで演奏法を学び、89年、93年、2000年、2004年にチュニジアへ渡りアラブ世界を代表するウード奏者アリ・スリティ氏(チュニス国立音楽院ウード科教授)に師事、本格的にアラブ音楽を学ぶ。93年のチュニジアでは、チュニス国営TV、メディナフェスティヴァルにてチュニジアの若手ウード演奏家モハメッド・ズィン・エル・アービディーン氏と共演。またチュニジアより来日した女性楽団「エル・アズィフェット」(アミナ・スラルフィー主宰)との共演や 2006年春 エジプト・カイロ オペラハウスにて現地ミュージシャンと共にコンサート開催(国際交流基金主催)、2006年末 チュニジアのサハラフェスティバルに参加など、音楽を通した文化・国際交流も盛んに行っている。日本においては、アラブ・トルコ古典音楽を中心にソロ活動およびアラブ古典音楽楽団、自己のグループを主宰し、様々な演奏家、舞踊家、パフォーマーと共演。放送大学非常勤講師。

オフィシャルホームページ; http://www.oud.jp/


6/2(土) 「ギター演奏 益田正洋」

<プロフィール>

1978年長崎市生まれ。幼少より両親にギターの手ほどきをうけギターを始める。89年、第20回クラシカルギターコンクールにて史上最年少で入賞。審査委員長、伊福部昭氏の発案により審査員特別賞を受賞。翌年には、第21回クラシカルギ ターコンクールにて史上最年少(当時12歳)で第一位を受賞する。また、92年に世界的にも権威のある第35回東京国際ギターコンクールにて入賞を果たす。1991年のデビューリサイタル、92年に村治佳織とジョイントリサイタル。93年より本格的に演奏活動を始め、東京を含む日本各地でソロ・リサイタルを行う。 95年にSuper Novaよりファーストアルバム「デビュー?21世紀への鼓動?」をリリース。JGA音楽祭や社団法人日本ギター連盟法人設立30周年記念ガラコンサー ト、東京国際ギターコンクール記念ガラコンサートなどでも客演を行う。また、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの各都市に於いても演奏を行う。2000年9月より、ジュリアード音楽院に入学。在学中はシャロン・イズビンに師事する。2001年にロドリーゴ生誕100周年記念コンサートのコンチェルト・ソリストとして、ニューヨーク・リンカーンセンターにてJ.デプリースト(現在東京都響常任指揮者)指揮、ジュリアード・シンフォニーと共演。アランフェス 協奏曲を演奏し、好評を博す。
2003年には、作曲家ウェイ・チェイ・リン氏の委嘱により台湾・台中市に招かれ、同氏のギターソロ曲(Seven Diaries)を世界初演する。さらに、シカゴで行われたバーネットファミリー財団国際ギターコンクールにてファイナリストに選ばれる。2003年にジュリアード音楽院修士課程を首席の成績で卒業。帰国後より演奏活動を再開。2005年2にはセカンドアルバム「プログレッション」をリリース。レコード芸術2005年4月号にて特選盤に選ばれる。2006年1月より“ソナタのゆうべ”と銘打ったリサイタルツアーを全国7箇所にて公演。3月には3枚目のアルバム“カンタービレ”を?フォンテック(FOCD9258)よりリリース、レコード芸術2006年5月号にて特選盤に選ばれる。2007年3月には4枚目のアルバム”カプリス”をリリース。現在全国有名レコード店にて好評発売中。この他に、財団法人地域創造「公共ホール音楽活性化事業」平成18・19年度登録アーティストに選ばれ、全国各地にて公演が予定されている。

オフィシャルホームページ; http://www.masahiromasuda.com/


延命寺劇場プロジェクト<ワンコインライブ>
「そらとぶこころ」〜フルートとギターによる、フレッシュな〜演奏会

フルート/深山真里
ギター/古賀稔宏

演奏曲目 オリジナル曲を予定

開演/2006年9月17日 14時(13時30分開場)

入場料金/ 500円  *3歳未満無料
協賛/延命寺、延命寺役員会

会場/青砥やくじん延命寺・客殿   03-3602-0496
  125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
  [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分]
  [京成線「青砥」駅下車18分]

ご予約・お問い合わせ・主催/
NPOアーツワークス t/03-3986-1909 f/03-3986-1419
          arts_works@arts-calendar.co.jp

「そらとぶこころ」
http://www.theatrezone.on-air.ne.jp/soratobukokoro/

===============
プロフィール

深山 真里
1月11日生まれ。フルート吹き。9歳からフルートを吹く。現在、フリーで活動中。小学校5年生の時に青木明氏に出会い本格的に音楽を勉強し始める。 毎日が音楽中心の生活となり、涙々の練習の日々が続く。その後、遊ぶに専念…。しかーし!ある人との出逢いで音楽中心の生活に戻り上野学園中学音楽科・ 高等学校音楽科を卒業。そうしている間にいつしか音楽は体の一部になってしまう。そんなこんなで桐朋学園大学短期大学部を経て、同大学専攻科を修了。
万里の長城杯国際音楽コンクール第2位。第18回市川市文化会館新人オーディション優秀賞。これまでにフルートを野口龍、青木明の各氏に師事。ジャズを伊藤和馬、上野善巳の各氏に師事。第31回日本フルート協会主催「フルートデビューリサイタル」、指揮者 熊谷弘氏総監督「洋楽寄席」、千葉市音楽協会主催「国際音楽の日」などに出演。東京都、神奈川県、千葉県を中心に全国各地の美術館、教会、学校及び教育関係主催のイベントに出演。パーティーやブライダルの演奏、慰問演奏などを行う傍ら,後進の指導にも当たっている。ミュージックスクール アンゲルス・ゴーバ フルート講師。アーティストのライブサポート、レコーディング、ライブゲスト、話し手とのコラボレーションライブ、自身
のライブなど幅広く音楽活動をしている。

古賀稔宏
14歳の頃、ギターを始める。
主にロックに影響を受け、HM/HR、オルタナティヴ、ロック、ポップス系のギタープレイを得意とする。またギターと同時に作曲も始める。ポップ、ロック、クラシックの要素の含まれた楽曲を作るのを得意とする。舞台など様々な分野の作曲、アレンジを手掛け、また生演奏を務める。その他に聖心学院、音楽科のギター講師をしている。Composer Arenger Sound creater  Acoustic guitar Electric guitar plyerとして活躍中

■終了した公演です


延命寺劇場プロジェクト2006年シリーズ「ご近所で楽しむ音楽会〜お話と演奏〜」

各14時開演(13時30分開場)

入場料金/1000円  18歳以下500円
会場/葛飾青砥やくじん延命寺・本堂  t/03-3602-0496
125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分] [京成線「青砥」駅下車18分]

制作/NPO法人葛飾こども劇場 主催・お問い合わせ・ご予約/NPO法人芸術文化ワークス 
t/03-3986-1909 f/03-3986-1419 arts_works@arts-calendar.co.jp

■2006年4月8日(土)

「ネオ・ラジカル古楽歌謡」

日本語で歌うイタリアルネサンス音楽から古楽器で演奏する歌謡曲まで、誰もやらないネーモー音楽は誰もが理屈無しで楽しめます!

出演/ネーモー・コンチェルタートnemo concertato 、辻康介(Vo)、太田光子(リコーダー)、平井み帆(スピネット=小型チェンバロ)、
近藤治夫(バグパイプ)、福島久雄(ギター)
http://www.kamome.or.jp/nemo/

■2006年5月27日(土)

「津軽三味線コンサート 叩き胴 信人ひとり旅」

曲目:津軽じょんから節、津軽よされ節、津軽あいや節、津軽小原節、津軽三下り、津軽音頭秋田荷方節、弥三郎節、童謡、椰子のみ、大きな古時計、もみじ、アリラン、童神(順不同)などを予定。童謡などは季節の歌や子供のお客さんの雰囲気に合わせて選曲出来ればと思います。

出演/山中信人(津軽三味線)
http://www18.ocn.ne.jp/~nobuto/

■2006年6月10日(土)

「イチコブレンド」

キーボードはもちろん、ジャワのガムラン楽器からオリジナル楽器まで登場する楽しいステージ。ガムランからポピュラーまで、民謡から童謡まで、 いろんな歌がブレンドされて、一杯で何度も愉しめる、変幻自在の「イチコブレンド」。

出演/中田一子(歌、キーボード、ガムラン楽器)、前田達彦(パーカッション)
http://mypage.odn.ne.jp/home/ichinoko/



延命寺劇場プロジェクト2005年シリーズ 第4回
延命寺劇場プロジェクト<ワンコインライブ> ドキュメンタリー映画上映会[じゃあ、また来週!] 

普通のおじさん3人の、普通の1年間を追いかけた作品です。

自分の人生をたのしみたい。
でも、人のためにもなりたい。

サックスを習う、ごく普通の3人の男が
自分なりの生き方を探し求める。

あなたは、お父さんの人生を知ってますか?

監督/久島恒知 出演/林潤、市川春男、下河原昇、ほか
語り/青木菜な 音楽/佐々木亜紀子 助監督・録音/三ツ橋勇二 上映時間/1時間55分 2004年製作

「じゃあ、また来週!」公式サイト
http://www.my-do.com/~dainichi/raisyu/index.html

2005年9/11(日) 14時上映開始 開場/13時30分 上映開始/14時 
入場料金/500円

※上映終了後には、サウンドトラックの生演奏や監督を交えての懇親会を開催します。
お楽しみに!!

協力/(株)大日、(有)office.吉田
主催・お問い合わせ/NPO法人芸術文化ワークス 03-3986-1909 fax:03-3986-1419

会場/葛飾青砥やくじん延命寺・本堂 03-3602-0496
   125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと  [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分] [京成線「青砥」駅下車18分]

延命寺劇場プロジェクト2005年シリーズ 第3回7月2日(土)
 会場/葛飾青砥やくじん延命寺・本堂 03-3602-0496
    125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと  [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分] [京成線「青砥」駅下車18分]

11:00〜 
「延命寺ワンコインLIVE」05年シリーズ
「月と少年」
〜ライブペインティングと即興演奏〜

出演/クボサトミ(絵)、和姿子(三味線)

14:00〜

「ご近所で楽しむ音楽会〜お話と演奏」05年シリーズ
出演/萩原遼(津軽三味線)
   ピエール小野(津軽三味線)
ゲスト/池田昌紀子(津軽民謡)


 延命寺劇場プロジェクト2005年シリーズ 第2回6月18日(土)
 会場/葛飾青砥やくじん延命寺・本堂 03-3602-0496
    125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと  [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分] [京成線「青砥」駅下車18分]

11:00〜 
「延命寺ワンコインLIVE」05年シリーズ
愛でる〜『能楽物語−杜若−』(仮題)
〜能の謡曲を下に書き下ろした、現代文のリジナル作品を語ります〜

出演/田中裕太郎 北原久仁香 他

14:00〜
「ご近所で楽しむ音楽会〜お話と演奏」05年シリーズ
<雅楽> 
出演/三浦元則(篳篥)、米澤もも(笙)、片山寛美(龍笛)


 延命寺劇場プロジェクト2005年シリーズ 第1回4月16日(土)
 会場/葛飾青砥やくじん延命寺・本堂 03-3602-0496
    125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと  [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分] [京成線「青砥」駅下車18分]

11:00〜 
「延命寺ワンコインLIVE」05年シリーズ
「ワンコイン ジャズライブ」

出演/cue Trio
   ボーカル:cue ギター:nira ギター:moya

※都合により、出演メンバーが変更になる場合がございます。あらかじめご了承くだ
さい。

入場料金/500円

*完全入替制*

14:00〜
「ご近所で楽しむ音楽会〜お話と演奏」05年シリーズ

出演/吉岡龍見(尺八) 
   和田啓(打楽器)

入場料金/18歳以上1000円 18歳未満500円
定員/60名

企画/伊藤多喜子(ノートジャパン)
http://mypage.odn.ne.jp/home/notejapan/
※広島で、邦楽系のコンサート等を企画制作している伊藤多喜子さんの企画を東京/
葛飾やくじん延命寺の本堂で開催します。

協賛/青砥やくじん延命寺役員会、延命寺

制作/NP0法人葛飾こども劇場

 

<出演者のプロフィール>
尺八・吉岡龍見のプロフィール
http://www.h6.dion.ne.jp/~ryu-sei/yoshiokaplof.htm

吉岡龍見(尺八演奏家・作曲家) 
    (琴古流尺八師範・吉岡邦楽社主宰)

1972年に尺八演奏家・横山勝也師に入門し、1978年にNHK邦楽技能者育成会の卒業を
期に、琴古流尺八師範を許される。1980年より妻・富元清英と演奏会を毎年開催して
いる。現在24回を重ね、1989年 には芸術祭参加公演(以後、数回参加)として開催。
1981年に吉岡邦楽社を結成し、毎年定期演奏会を開催している。1983年に「筑紫歌都
子作品の夕べ」演奏会開催し高評をはくす。1992年には、旧ソ連・タタール自治区カ
ザンで行われたタタール音楽祭に招待出演。1995年に、RYU-KEN( 吉岡龍見プロデュー
ス名)プロデュース「クリスマス・ファンタジー」公演を開催し高評をはくす。2002
年には、サッカーの日韓ワールドカップ協賛公演として、韓国の古楽器と伴にヨーロッ
パツアーを行い、高評をはくす。また同年、日韓ワールドカップ協賛放送として、韓
国KBS放送に韓国古楽器との競演で出演、高評をはくす。

現在全国各地で、演奏及び講演活動を行なっている。

また、作曲・編曲活動にも力を注いでおり、現在までに「山繭」「吹雪(ふき)」
「合奏組曲 春」「尺八四重奏曲 風紋」「箏・尺八三重奏曲 雨霖鈴」等、数々の
曲を作曲している。また、海外でも、アメリカ・カナダ・オーストリア・ドイツ・フ
ランス・イタリア・ロシア・中国・タイ・韓国等で様々なコンサートを開催している。
邦楽普及のためのライブ公演も頻繁に行っており、邦楽器(箏・三味線・鼓・琵琶等)
だけでなく、他ジャンルの楽器(ヴァイオリン・ギター・ピアノ・エレクトーン・打
楽器等)とのジョイントも行っている。

現在、国の内外で演奏・講演・プロデュース活動に活躍するかたわら、日本の文化を
考える会「季座」TOKIZA等の団体で、邦楽の普及・啓蒙活動に務めている。また、後
進の指導にも力を入れている。その他の活動として、一般の尺八演奏家の為に、尺八
技術向上の為の講習会も企画している。

打楽器・和田啓さんのプロフィール
http://www.beravo.com/

和田 啓(打楽器)

10才の頃、ジュニアオ−ケストラに参加、パ−カッションを学ぶ。ほぼ同時期から
“江戸里神楽”の松本源之助氏に入門、笛・太鼓を学ぶ。日本大学芸術学部在学中よ
りミュージカル劇団の音楽監督を務めるなど徐々に活動を始める。90年よりバリ島
に渡り民族音楽であるガムランを学び、特にkendang(クンダン)と言う両面太鼓に
ひかれ、A・A・グデ・バグース・マンダラ氏、ワヤン・ガンドラ氏の両氏に師事。
パーカッショ
ニストとして様々なアーティストとも数多く共演している一方、作曲・劇作・脚本・
演出も手がけるなど精力的に活動している。海外での演奏活動も多く、主なものには、
92年日・韓・中・印ユニットによるバリガムランとのジョイントインドネシア公演、
94年ハンガリー公演、95年能楽や民族楽器とによる「日本の伝統と現在」ヨーロッ
パ5カ国公演、96年奄美島唄とのジョイントグループ「天海」でのキューバ公演、
また、99年ゲーテ作「ファウスト」ヨーロッパ4ヶ国公演、2000年「三島近代
能楽集〜三島の女たち」ヨーロッパ5ヶ国公演などでは舞台音楽を担当・演奏してい
る。2001年「ヴェニスの商人」(読売演劇大賞作品賞受賞)では音楽監督を担当、
2002年「マクベット」(イヨネスコ原作)でも音楽監督を担当しヨーロッパツアー
に参加している。


 ■04年延命寺劇場プロジェクトおよび延命寺関連の事業

2004/3/6(土)
ぽとり果 DANCE PERFORMANCE
「記憶の乞食」〜時間と記憶、パラレルワールドの自分を夢想する〜

 お寺でくりひろげる、センチメンタルでちょっとSFなダンスパフォーマンスです。

・原案・構成 矢野博美 
・振付・出演 阿部圭子 今村よしこ 久保秋英子 大竹永純 サファイア 
       武智圭佑(TSUCHIGUMO) ねこみみ 矢野博美

・日時 3月6日(土) 開演14時30分/18時30分(開場は開演30分前)
・会場 青砥やくじん延命寺本堂(東京都葛飾区青戸8−24−29)
・料金 前売り1,800円 当日2,000円
・後援 NPO法人芸術文化ワークス
     (芸術応援サイト「アーツカレンダー」http://www.arts-calendar.co.jp/)
・協力 カノン工房
・製作 ぽとり果
・予約・お問い合わせ カノン工房 03-3986-1909(tel/fax)  090-4941-8728
                 atelier.canon@docomo.ne.jp
           ぽとり果  potorica_dance@yahoo.co.jp
                 090-3875-0497

※「ぽとり果」は、芸術文化ワークス主催「アーツ・コンペティション in コア石響」シリーズ第5回(02年12月17日/水)へのご出演を機会に結成されたダンスユニットで、03年9月14日(日)延命寺劇場プロジェクト第4回「青空パフォーマンス大会」にもご参加くださいました。
本公演が旗揚げ公演ともいうべき公演です。
より多くのみなさまのご来場をお待ちしています。



2004年4月10日(土),5月8日(土),6月12日(土)
延命寺劇場プロジェクト「ご近所で楽しむ音楽会〜お話と演奏」04年シリーズ

「ヴァイオリニスト理恵子さんと一緒の3日間」

4月10日(土) 鈴木理恵子&神田佳子(パーカッション)
5月8日(土)  鈴木理恵子&北村聡(バンドネオン)
6月12日(土) 鈴木理恵子無伴奏コンサート       子ども劇場関係27名+一般2名

いずれも
開演14時
入場料金1000円

企画/鈴木理恵子(ヴァイオリニスト)

≪鈴木理恵子≫ ヴァイオリン
桐朋学園大学卒業後、23歳で新日本フィルハーモニー交響楽団副コンサートミストレスに就任。その後渡米し、名教授J.ギンゴールド氏に師事。帰国後は、全国各地でのリサイタルをはじめ、国内外の数々の音楽祭等に出演。1998年〜1999年はスウェーデン・マルメ市立歌劇場の客演コンサートマスター。現在はソリスト、室内楽奏者として多岐に渡り活躍している。既成概念にとらわれず、邦楽との共演や映画のサウンドトラックへの参加など、他分野の芸術家とのコラボレーションも積極的に行っており、ヴァイオリンという楽器の新境地を拓くその活動は各方面から注目を集めている。これまでにポニーキャニオン、ビクターエンタテイメントより3枚のアルバムをリリース。2002年ビクターより発売されたCD「from the orient」は各方面から注目を集め、レコード芸術誌上でも「準特選盤」となった。

≪神田佳子≫ パーカッション
東京芸術大学卒業及び同大学院修士課程修了。1996年及び98年ダルムシュタット国際現代音楽夏期講習会に参加し、奨励賞を受賞。ソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団等と共演、数多くの国内外の音楽祭にも参加。現在、現代音楽を軸に美術やダンス等とのコラボレーションや様々な分野での即興演奏も行う他、PERCUSSION TRIO[The Birds]、 Ensemble contemporaryα等のメンバーとしても活動中。2002年ビクターエンタテイメントより、ヴァイオリンとパーカッションのデュオ「C⇔Yプロジェクト」のCD「ソルト&ペッパー」をリリース。また、作曲家として数多くの作品を手掛け、国内外で演奏されている。

≪北村聡≫ バンドネオン
1979年、奈良県生まれ。関西大学文学部中退。1999年よりバンドネオンを小松亮太氏に師事。アルゼンチンに短期留学し、フリオ・パネ氏に師事。エスフエラ・デル・タ ンゴ(タンゴ学校)にも参加する。現在、小松亮太オルフスタ、小松真知子とタンゴクリスタル、会田桃子楽団等で活動している。

協賛/青砥やくじん延命寺、青砥やくじん延命寺役員会
制作/NPO法人かつしか子ども劇場
主催/NPO法人芸術文化ワークス
会場/延命寺本堂

ご予約・お問い合わせ/NPO法人芸術文化ワークス


2005年9月12日(日) 
第5回「青空パフォーマンス大会」10:00-15:00(時間は予定)
主催/NPO法人芸術文化ワークス

2003年

*500円玉1枚で楽しめる<ワンCOINライブ>シリーズ

新シリーズ「ご近所で楽しむ音楽会〜お話と演奏」
入場料金/500円  3歳未満無料   
定員/60名  
会場/やくじん延命寺・本堂

協賛/青戸やくじん延命寺役員会、やくじん延命寺

後援/葛飾区教育委員会


vol.1,「たて笛の王様!? クラリネット」03年4月12日(土) 15時開演

出演/鈴木生子(クラリネット、バスクラリネット)

東京芸術大学卒業。ニューヨークのマンハッタン音楽院、アムステルダムのスウェーリンク音楽院を卒業。スウェーリンク音楽院において、日本人で初めて、バスクラリネットをハリー・スパルナーイに師事。2001年、9年間に及ぶ留学を終え帰国。02年9月、日本初ともいえるバスクラリネットのソロリサイタルを開催し好評を博す。

 従事者数  3名
 受益対象者の範囲および人数/芸術を愛する人たち。36名(有料入場者23名)


vol.2,「ヴァイオリンの名曲を聴こう!!」03年5月10日(土) 15時開演  会場/本堂

出演/鈴木理恵子(ヴァイオリン)

桐朋学園大学卒業。23歳で新日本フィルハーモニー交響楽団の副コンサート・ミストレスに就任。サイトウ・キネン・オーケストラのメンバーとしてヨーロッパ・ツアーなどにも参加。1997年新日本フィルを退団。2002年9月、高橋悠治(ピアノ)と、モンゴルや韓国民謡をフィーチャーしたアルバム「フロム・ジ・オリエント」をリリース。

 従事者数  1名
 受益対象者の範囲および人数/芸術を愛する人たち。13名(有料入場者12名)


vol.3,「鍵盤ハーモニカで合奏!」03年6月14日(土) 15時開演  会場/本堂  

出演/鍵盤ハモニカオーケストラ「P-ブロッ」
   野村誠・鈴木潤・林加奈・吉森信・しばてつ

時には、ポイプオルガンのように、時にはバンドネオンのように豊かに響く鍵盤ハーモニカ。小学校の学校教材としても使われているこの鍵盤ハーモニカを、高度な技巧と洗練されたアンサンブルでお楽しみいただきます。

 従事者数  1名
 受益対象者の範囲および人数/芸術を愛する人たち。32名(有料入場者31名)
-------------------------------------------

  2004年7月26ー27日

企業メセナ協議会「助成認定活動」

  *延命寺劇場プロジェクト【特別公演】
   劇団トリのマーク(通称)公演
   「象のまわりで騎手は」

   台詞・演出/山中正哉
   出演者/山中正哉 柳澤明子 出月勝彦 丹保あずさ 櫻井拓見

   開演/03年7月26日(土) 15時、18時
      03年7月27日(日) 15時、18時
     *受付開始/開演の30分前

   料金/2000円  *完全予約制
   定員/各回60名
   会場/葛飾区青戸やくじん延命寺本堂  03-3602-0496
      125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
      [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分]
      [京成線「青砥」駅下車18分]

   主催/特定非営利活動法人 芸術文化ワークス
   共催/葛飾こども劇場
   後援/葛飾区教育委員会
   協賛/青砥やくじん延命寺、青砥やくじん延命寺役員会、有限会社カノン工房

ご予約/tori@bananawani.org   いでつき留守電応答 042-381-5478

お問い合わせ/特定非営利活動法人 芸術文化ワークス 03-3986-1909(fax兼)
       arts_works@arts-calendar.co.jp
      170-0013 豊島区東池袋2-62-9-402

******************************
本公演は、多くの方々にご来場いただきました。
あらためてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

26日 15時 55名(招待2名)
   18時 60名(招待2名)
27日 15時 62名(招待5名)
   18時 65名(招待3名、3回来場の割引1名1000円)

      242名
    有料200名 割引1名 招待(こども劇場スタッフ29名含む)41名


02年4月14日(日) 
ワンCOINライブ vol.2
第3回「P-ブロッ」(野村誠・鍵盤ハモニカオーケストラ)コンサート@延命寺

出演/野村誠、鈴木潤、吉森信、しばてつ、林加奈

「P-ブロッ」の紹介ページへ@「P-ブロッ

開演:4月14日(日曜日) 14:00

*開場は開演の30分前。

入場料金/ 500円  *3歳未満無料

協賛/青砥やくじん延命寺、延命寺役員会

公式ホームページ@「葛飾青砥やくじん延命寺

会場/青砥やくじん延命寺・客殿   03-3602-0496

  125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
  [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分]
  [京成線「青砥」駅下車18分]

 第3回「P-ブロッ」コンサート 2002年4月14日(日)14時開演
 出演    野村誠、鈴木潤、吉森信、しばてつ、林加奈
 協賛    青砥やくじん延命寺役員会、青砥やくじん延命寺
 後援    葛飾区教育委員会
 従事者数  3名
 受益対象者の範囲および人数/芸術を愛する人たち。27名

2002年5月4日(土)
ワンCOINライブ vol.3
《第2回 落語の「いろは」寄席》

出演/マグナム小林

演目
・落語1席
・ヴァイオリンエンターテイメント

ほか

開演/5月4日(土曜日) 14:00

  *開場は開演の30分前。

入場料金/ 500円  *3歳未満無料

会場/青砥やくじん延命寺・客殿   03-3602-0496

  125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
  [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分]
  [京成線「青砥」駅下車18分]

■マグナム小林/経歴

昭和46年8月6日、千葉県千葉市生まれ。
5歳からいやいやながらバイオリンを習い始める。8年後に辞めるまで、一度として楽しいと思うことはなかった。しかし今ではそれが、飯のタネになるのだから、世の中わからない。
昭和59年3月、千葉市立緑町小学校をダブらずに卒業。とってもおとなしい子供だった。
千葉市立緑中学校入学後、はじける。突然目立ちたがり屋になり、生徒会副会長をやる。
千葉市立千葉高校では野球部のキャプテン。普通は野球が一番うまいやつがキャプテンになるものだが、なぜか一番下手な、私がやっていた。ポジションはキャッチャー。
早稲田大学社会科学部入学。寄席演芸研究会に所属。今考えるとなぜ、入ったのかわからないが、ここに入っていなければ、芸人にはなっていなかっただろう。
平成6年8月、立川談志門下入門。7年4月、小談林と名乗る。
平成12年8月、上納金を5年以上滞納したため破門。現在、立川流への復帰をめざし、バイオリンエンターテイナー・マグナム小林として、銀座マリオン前にてバイオリン漫談を続ける。

■企画意図

人と人とのコミュニケーションの取り方の<いろは>、自分の考え方を表現する方法の多彩さや奥深さなどについて、老若男女の来場者に、おもしろおかしく楽しく、観て感じて知っていただくことで、人との出会い、ふれあい、語らいが心の豊かさを育むことを実感していただく試みです。

 《第1回 落語の「いろは」寄席》 2001年12月8日(土曜日)14:00開演
 従事者数  3名
 受益対象者の範囲および人数/芸術を愛する人たち。29名

 《第2回 落語の「いろは」寄席》 2002年5月4日(土曜日)14:00開演
 従事者数  3名
 受益対象者の範囲および人数/芸術を愛する人たち。18名


2004年9月12日(日)
延命寺劇場プロジェクト
第5回「青空パフォーマンス大会」出演者募集!!

「延命寺劇場プロジェクト」では、9/12(日)青砥やくじん延命寺境内にて開催されるフリーマーケットの一角をステージに、恒例の「青空パフォーマンス大会」を行います。

ご出演いただけるパフォーマーのみなさんを募集しています。
ふるってのご応募お待ちしています。

出演者/敬称略
    舟橋美香/インド古典舞踊

南インド古典舞踊バラタナティヤムダンサー。ジョーツナ・メノン、ショーバナ・
バラチャンドラン各氏に師事。厳格な古典舞踊の型と、豊かな感情表現を学ぶ。伝
統的な古典の追求のほか、他のアーティストとのコラボレーションにも積極的に取り組む。

    藤原理恵子/即興ダンス from 大阪

83年おどりに出会う。様々なダンサーに出会い、2000年より即興でおどるこ
とをメインにソロ活動開始。01年〜03年自宅リビング《らいふ すぺーす10
2》にて『・・・と おどる!・・・』シリーズで朗読・オブジェなどとのコラボ
レーション作品6回行う。様々な『場』で、様々な表現活動者とのコラボレーション
やソロでおどること。「日常性・あそび心・弾ける心・時空と私のからだ感覚・ハプ
ニング・繋がり」などから生まれるおどりを即興でおどることを、模索・追及してい
る。


    コマイナーズ/音楽(歌とエレキベース演奏) from 大阪

「コマイナーズ」


大阪府指定居宅介護事業所NPOココペリ121の常勤職員であるボヘミア介護人2人
によるじゃじゃもれ音楽ユニット。
ヘルパーの日常的な視点から紡いだ独特な詩の世界に、ベースサウンドが激しく非日
常的に融合する。
別名”ヘルパー界のキンキキッズ”として積極的にライブ活動中。

会場:青砥やくじん延命寺   03-3602-0496
   125-0062 葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
   [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分]
   [京成線「青砥」駅下車18分]

日時:9月12日(日)午前10時〜午後2時00分
    小雨決行。順延の場合は、10月3日(日)同時間。
    9月15日午後7時より、延命寺本堂にて開運厄除け大護摩修行

●延命寺●
JR「亀有」駅より徒歩約12分。環七通りと日光街道の交差点を左へ。
中川大橋の手前、坂道の途中、左側に延命寺があります。

募集:3〜5名(組)

演目:パフォーマンス、パトンマイム、大道芸、ジャグラー、ダンス、アコースティック演奏ほか。
   (美術作品などの展示はできません。背景としての舞台美術は可。固定)
   電源はありません。
   裸の踊り・火気使用など原則禁止。
   他の出店ブースに迷惑がかかりそうな内容も不可。
   終演後の原状復帰(掃除など)をお願いします。

ステージ:土の上。仮設舞台は組みません。踏み台、椅子など持ち込み可。

開演時間:開催時間内であれば、各自自由。
     *ショートパフォーマンスの繰り返しでも、オムニバスでも可。

出演料:投げ銭方式で稼いでください。
 (参考:フリーマーケット出店募集/40区画 来場予定人数(昨年度の推定)/2000人)

場所代:延命寺の住職・小林さんのご好意により、志し程度をお願いします。
 (参考:出店の場合1ブース2000円となっています)

会場:葛飾青砥やくじん延命寺境内
   *境内のどの位置で演じていただくかは打ち合わせの時に決めます。

応募方法:出演者(グループ)のプロフィール、代表者の氏名・年齢・連絡先、公演実績、
     公演のデモVTRまたは音の素材、今回のデモンストレーションで予定してい
     る演目内容、を延命寺劇場プロジェクト事務局(NPO法人芸術文化ワークス内)
     まで郵送してください。資料は返却いたしません。

      *ご応募多数の場合は資料審査のうえ、出場者を決定。

     出場者の発表:芸術応援サイト「アーツ・カレンダー」http://www.arts-calendar.co.jp/上にて。
            ご本人にも通知いたします。

備考:フリーマーケット当日、公演VTRなど作品の定価販売はできません。
   決定後、出演者による下見と打ち合わせを延命寺で実施。日時は追って通知い
   たします。

お問い合わせ・お申込先:
特定非営利活動法人 芸術文化ワークス(略称:NPO法人アーツワークス)
arts_works@arts-calendar.co.jp

==========================

2003年9月14日(日) 10:00〜14:00
延命寺劇場プロジェクト第4回「青空パフォーマンス大会」出演者

出演者/敬称略
・マグナム小林/ヴァイオリン漫談
・芝貞幸/タンゴ・ハーモニカ奏者
・ぽとり果(滝口美也子、矢野博美のデュオ)/コンテンポラリーダンス



NPO法人「芸術文化ワークス」の扉へ


TOPpage/Link